いつの間にかダイエット

明日葉青汁で栄養を損なわずにダイエット

明日葉は「今日摘んでも明日には芽が出る」と言われているほどに生命力の強いセリ科の植物です。
実際には3〜5日ほどかかるそうなのですが、それでも成長が早いことが伺えます。

実は明日葉はケールよりも栄養素が高いと言われ、注目されています。
特に注目されているのは、明日葉独自の成分である「カルコン」と「クマリン」です。

カルコンには新陳代謝を高めて、抗酸化作用もあるポリフェノールが含まれています。
抗酸化作用というのは活性酸素を抑えるものであり、
正常な細胞を傷つけておこるガンの予防や細胞の老化から守ってくれる役割があります。

また、新陳代謝の高まりによって身体の中のむくみは勿論、セルライトも排除してくれる効果を持っています。
セルライトというのは、身体の中で水分と老廃物が結びついてしまったやっかいなむくみの塊と言ってもよく、
血管などを圧迫してしまう恐れもあるものです。

身体の中にある老廃物の中でもかなり排除しにくい類のものでしたが、
カルコンによって取り除くことで、健康だけでなくダイエットとしての効果も期待されています。
カリウムも豊富で、利尿効果があるために身体から余分なものを排出してくれる手伝いをしてくれます。

明日葉はビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富であり、
それらがとてもバランスよく含まれているどころか、植物としては良質のタンパク質をも含まれています。
つまり食物繊維によって腸内環境をよくして、腸の中の老廃物を排出し、
ビタミンやミネラルは勿論、タンパク質さえも補ってくれるのです。

明日葉の青汁でのダイエットは普段の食事を抑えめにして、
カロリーの低いものにしても青汁が栄養素を補ってくれます。

しかし青汁ダイエットで我慢をしては精神的に負荷がかかり、リバウンドを引き起こしてしまいます。
たまには好きなものが食べられるように調節しながら続けるのが、
青汁ダイエットにおいての成功の秘訣と言ってもいいでしょう。
Copyright(C) 長期的なダイエット All Rights Reserved.